昭和第一学園高等学校
 交通案内  卒業生の方  教職員用
 在校生の方  保護者の皆様

お問い合わせ
資料請求

入試&イベント情報詳細

1 2 次へ >

進学支援センター通信 第五話 チューター講師の魅力について
2020年07月24日

進学支援センター通信タイトル

第五話 チューター講師の魅力について

進学支援センターには、厳正な選考を経て採用された一流大学生,社会人チューターがいます。支援センター課題の質問対応だけでなく、学習手帳の記入サポート、個別プログラム指導、支援センター通信への情報提供など、進学支援センターの学習システム全体にわたり、運用を支えています。
チューターさんは社会人チューターから現役大学生含め総勢60名近くいます。本校卒業生もいるんですよ。

必須課題や授業の質問対応から始まり進学支援センター
英検や定期考査で成功するためのプログラムや進学支援センター

弱点科目を克服するために、担当チューター講師(通称個別チューター講師)をつけてもらって「個別プログラム」をこなすことも出来ます。
2年次の後半になると、第一志望の大学合格に向けて、毎日のように来室する生徒もいるんですよ。

進学支援センター

では、長く昭和第一学園でチューター講師陣のリーダーをつとめる山崎先生と、本校のOBでもある伊豆本先生にお話を伺ってみました。

進学支援センター
(山崎先生より一言)
進学支援センターでは、課題に取り組むことに加えて、苦手な単元を克服する場として活用することを勧めます。管理の先生に相談すれば個別プログラムを組んでもらうことも可能です。私たちチューター講師が基礎の内容からしっかり指導します。目標達成に向けていっしょに頑張りましょう。
 
進学支援センター
(伊豆本先生より一言)
進学支援センターでは、課題に取り組むことに加えて、苦手な単元を克服する場として活用することを勧めます。管理の先生に相談すれば個別プログラムを組んでもらうことも可能です。私たちチューター講師が基礎の内容からしっかり指導します。目標達成に向けて一緒に頑張りましょう。
 
進学支援センターでは教員はもちろんのこと、たくさんのチューター講師が皆さんをサポートしていきます!次回もチューター講師に色々お話を伺ってみたいと思います。お楽しみに!!!

OC Zoom個別相談・質問コーナーについて
2020年07月23日

catchcopy_small
Zoomアイコン Zoom個別相談・質問コーナー参加方法
Zoom個別相談バナー
Zoom学校生活質問コーナーバナー
 
7月26日(日)の1日限定で、ビデオ会議ツールZoomによる個別相談と、生徒会質問コーナーを開催します。本校教員や生徒と直接お話をしてみたい方、HPなどの情報だけでは分からない点について質問されたい方など、多くの方のご参加をお待ちしております。

参加方法は次の通りです。
①本校HPの「イベント予約」またはオレンジ色のバナー「バーチャルオープンキャンパス申込はこちら」をクリック

②「個別相談」または「生徒会学校生活質問コーナー」を選択し、必要な情報を入力
 ※予約サイトmirai-compassは多くの高校がWeb出願システムとして採用しています。ご登録いただくと、秋の入試説明会予約やWeb出願時にご利用いただけます。

③予約申込が完了後、7月25日(土)に送信されるメールに記載された「ミーティングID」と「PASS」を確認

④7月26日(日)までにビデオ会議ツールZoomに登録し、アプリをインストールする。
 ※Zoomについてはこちら(外部リンク)

⑤当日予約された時間帯の開始時間10分前から、IDとPASSを入力して参加

 ※25日の夕方頃に一斉メールを配信いたします。
 ※mirai-compassからのメールが受信できるように、メールフィルターの設定などのご確認をお願いいたします。
予約申込バナー

2020 バーチャルオープンキャンパス開催 
2020年07月14日

バーチャルオープンキャンパス開催のお知らせ
毎年2,500名以上の来校者を誇る本校のオープンキャンパス。
2020年度はWeb上で行う「バーチャルオープンキャンパス」です。
※来校はできません。

学校説明や模擬授業、入試問題解説セミナーなどは予約者のみ、期間限定で動画をご視聴いただけます。
個別相談はビデオ会議ツールZoomでの予約制にて7月26日(日)のみの限定実施です。詳細については、下記をご参照ください。

・学校説明 普通科・工学科(要予約)
本校HPで常時公開している「オンライン説明会」の内容とは異なり、普通科、工学科それぞれの魅力をさらに詳しくご説明します。入試についての情報もございますので、ぜひ、ご予約ください。

・バーチャル校内見学(360°カメラ映像)
 360°カメラ撮影した映像をWeb上でご覧いただけます。まるでその場に立っているかのように周りを見渡すことができます。PC・タブレットでもスマートフォンでもご覧いただけます。

・模擬授業(要予約)
 英語2種類、数学&物理、国語の計4種類の授業動画を準備しています。教科横断型授業や面白い題材、学習上のノウハウまで本校教員にしかできない授業動画です。

・理科実験教室(要予約)
 本校OCが始まって以来、長らく好評いただいてきた理科実験教室です。実験の様子を動画でお届けします。

・入試問題解説セミナー(要予約)
 毎年ご好評いただいているセミナーです。本校の入試問題の傾向と対策を解説します。英語、数学、国語の全教科授業動画を準備しています。

・部活動紹介コーナー
 本校OCの目玉と言える人気コーナーです。HP上の部活動情報を充実させるよう準備しております。

・生徒会校内見学ツアー(要予約)
 生徒会が制作した「校内見学ツアー」動画をご視聴いただけます。

・クラスTシャツ展示コーナー
 文化祭で各クラスの生徒がデザインして作成するクラスTシャツの展示コーナーです。今年度は写真カタログをHP上でご覧いただけます。

・各種相談コーナー
 今年度はHP上によくある質問をまとめたQ&Aコーナーを作成しました。学校生活について、入試について、学費について、様々な疑問にお答えします。

・個別相談(要予約)
 ビデオ会議ツールZoomを用いた個別相談です。7月26日(日)のみの限定実施です。20分1対1の形式での個別相談です。※ご家庭でZoomを使用できる環境をご用意ください。

・生徒会質問コーナー(要予約)
 ビデオ会議ツールZoomを用いた質問コーナーです。生徒会の生徒が質問にお答えします。20分1対1の形式です。

予約が必要なコンテンツは、本校HPに表示されている「イベント予約」から予約できます。
個別相談は人数制限がございますのでお早目にどうぞ。
バーチャルオープンキャンパスポスターはこちら バーチャルオープンキャンパス案内

食堂へ行こう#3 油淋鶏
2020年07月04日

お待たせしました!

 今回からは前回の記事で発表した各部門1位のメニューの魅力についてお伝えしていこうと思います。
記念すべき第1回目は白いご飯、汁物、付け合わせの野菜にメインのおかずとバランス力がNo.1の日替定食の「油淋鶏」をご紹介していきます。

まずは写真をどうぞ

油淋鶏
 写真で見ても伝わってくるサクサクとした油淋鶏。そこにネギがたっぷり入った甘酢だれ。横にはシャキシャキの野菜とほくほくのポテトサラダ。早く食べたいですね!!

それでは、いただきます!

 まずは、油淋鶏から。サクサクとした衣にネギの食感を感じていると、甘酢だれがやってきて口の中が爽やかになります。ほどよい味付けでご飯がすすみます!!気を付けないと一瞬でなくなりそうです。
 ここらへんで付け合わせの野菜たちにも注目してみましょう。にんじんの赤色がアクセントになっているポテトサラダ。ポテトのほくほく感もあります。隣の野菜はレタスだけじゃなく、コーンとわかめ付き!立派なサラダですね。ドレッシングも3種類ほど置いてあり、自分の好きな味を好きな量だけかけることができます。
 セットの汁物は日によって具材が変わるので、それも楽しみの1つになりますね。
 白いご飯は普通盛り180gとボリューム満点です。食べ盛りの男子高校生でこれじゃ足りない!!って人も大丈夫。もちろん大盛り270g・特大360gも用意していますよ。ご飯少なめも選べるのでご心配なく。

その他は…

 ランキングで2位だった「ハンバーグ」は一言でハンバーグと言っても実はいろんなソースがあります。定番のトマトチーズや和風ソース。春野菜チーズ、夏野菜チーズなど旬を取り入れたものまであります。
 チキンカツタルタルソースはサクサクのチキンカツとタルタルソースの相性がばっちり。大満足な食べ応えです。

最後に

 次回は特別号として、現在の食堂の利用方法やメニューについてご紹介しようと思います。食堂の方が行っている様々な工夫をぜひ感じてください。

進学支援センター通信 第四話
2020年07月04日

進学支援センター通信タイトル

第四話 進学支援センターってどんなところなの?③

今回は進学支援センター2階の右側にある「多目的学習室」を見ていきたいと思います。自習ブースは 私語厳禁ですが、この部屋では、生徒同士で質問しあったり、相談しながら問題を解くことができるようになっています。チューター講師1名で少人数ゼミを行うこともあります。

進学支援センター
進学支援センター

進学支援センター長と学習カウンセリングを行うこともあります。
どうやら生徒は英語の勉強方法について相談をしているみたいですね。
実は、進学支援センター長は本校英語科の教員なんですよ。

進学支援センター

また、長期休暇における効果的な学習法や赤本の活用法といった「支援センター通信」を発行して、タイムリーな情報を生徒達に伝えています。
支援センター通信は、進学情報に詳しいセンタースタッフによる大学入試最新情報から、チューターとして勤務する大学生目線における大学紹介まで詰まった情報誌なんですよ。

進学支援センター

第二話から第四話では「支援センターってどんなところなの?」というテーマで進学支援センターの紹介をさせていただきました。いかがでしたでしょうか。
次回はいよいよ、進学支援センターに勤務するチューター講師にスポットを当てていきたいと思います。
チューター講師の方々は普段どんなことをしているのでしょうか?お楽しみに!!!

進学支援センター通信 第三話
2020年06月23日

進学支援センター通信タイトル

第三話 進学支援センターってどんなところなの?②

今回は進学支援センター2階の真ん中にある「チューター指導ルーム」を詳しく見ていきたいと思います。この部屋では、厳しい試験を経て採用された難関大学チューターの個別指導を受けることができます。授業内容や課題でわからないところの質問対応はもちろんのこと、一人一人の目標に合った「学習プログラム」を組んでもらうことが出来ます。

①弱点科目フォロー
進学支援センター
②英検/模試 対策
進学支援センター
③大学受験過去問指導
進学支援センター

など、個々の目標達成のために多岐に渡る学習指導を行っていきます。
個別プログラムを受ける生徒の様子は、随時進学支援センター長より担任に共有されます。この連携により、担任は生徒の放課後の学習状況を容易に把握することができるというわけです。
また、支援センターでは教科の先生が作ったオリジナル課題を使った指導も行われます。どんな課題なのか、ちょっとのぞいて見ましょう。

〇英語 英文法 マスターテスト
進学支援センター

上の問題が英語の文法確認テストですね。他にも数学の「SDG 100 MATHテスト」や国語の「漢字テスト」等も実施されています。
テストと言えば解いて答え合わせをしておしまいですよね。それだけでも力はつきますが、進学支援センターでは、そこで終わるだけでなく、本当にその内容が定着・理解しているかチューター講師が確認することもあるんですよ。
こんな風にして、教科担当と連携した課題をチューター講師とこなしていくことで学力UP間違いなしですね!!!

次回は進学支援センター2階の右側にある「多目的学習室」を中心に支援センターのコンテンツを見ていきたいと思います。
お楽しみに!!!

食堂へ行こう#2 食堂メニューランキング
2020年06月22日

こんにちは!

昭和第一学園の食堂の魅力について語っていくこのページも第2回目となりました。
今回は、SDG(昭和第一学園)の生徒や教員に聞いた食堂人気メニューを紹介していこうと思います!
第1回目の記事で紹介したメニューで「日替丼」「日替麺」「日替定食」「通常メニュー」の4部門と、そしてすべてのメニューの中から1番に輝いた総合部門での全5部門の発表をしていきます!

日替丼

がっつり食べたいという希望を叶えてくれる丼ぶり。これを食べればお腹いっぱい間違いなし!!そんな丼ぶりメニューの中でもベスト3に輝いたのはこのメニューたち。
ビビンバ丼
1位 1位:ビビンバ丼
2位 2位:豚角煮丼
3位 3位:ササミチーズカツ丼

日替麺

麺類といえばみんなが大好きな食べ物。夏の暑さに負けてもつるっと食べられるそば。鍋のしめにもってこいのうどん。さっぱりとした味でいくらでも食べられそうな冷やし中華。冬にはホッとするあたたかさ、夏には汗をかきながら、いろんな顔があるラーメン。ピリリと刺激的な味の担々麺。さて、麺といっても色々ある中で1番を勝ち取ったのはどの麺だ!
とんこつラーメン
1位 1位:とんこつラーメン
2位 2位:冷やし担々麺
3位 3位:担々麺

日替定食

定食といえば、メインのおかずに、汁物、白いご飯。さらに昭和第一学園の定食にはきちんと野菜も付きます。メインがお肉ではなく、お魚のときもあったり健康にも気を付けることもできますね。バランスよく食べたい人にはおすすめ◎!教員にも人気のメニューです。
油淋鶏
1位 1位:油淋鶏
2位 2位:ハンバーグ
3位 3位:チキンカツタルタルソース

通常メニュー

カツや唐揚げまでトッピングできちゃうカレーライス。醤油や塩といった定番をおさえているラーメン。お弁当に入っていたら嬉しいおかずNO.1の唐揚げがたっぷり入った唐揚げ丼、小腹が空いているときにぴったりなわかめうどんなど。さまざまなジャンルがある中で選ばれたのは・・・誰だ!!
唐揚げ丼
1位 1位:唐揚げ丼
2位 2位:醤油ラーメン
3位 3位:ポテト

☆総合部門☆

さて、ここまで部門ごとのランキングをみてもらいました。いかかでしょうか?見ているだけでお腹が空いてきますよね。
最後に、総合部門と名付けて昭和第一学園の食堂メニューの中で1番の人気者を発表しようと思います。心の準備をしてからスクロールしてくださいね。







じゃじゃーーーーーん!!!!!
唐揚げ丼
総合1位 総合1位:唐揚げ丼
手強いライバルがいる中で堂々と1番になったのは「唐揚げ丼」でした!大盛り・特盛りを超えて「特特大」を希望する声があがるほどの人気っぷり。圧倒的な勝利です。

次回は…

美味しそうなメニューばかりでしたね。食べたいメニューはありましたか?私は好きなものばかりで全部食べたくなっちゃいました!笑
次回からはランキング1位になったメニューたちに注目していきたいと思います。楽しみにしていてくださいね!

学費 Q&A
2020年06月19日

Q
就学支援金の申請をしたいのですがどうしたらよいですか?
A.入学後、一斉に申請していただきます。
学校からお知らせをしますのでそれまでお待ち下さい。
Q
学費(入学金・授業料・積立金・修学旅行)について教えて下さい。
A.昨年度実績を参考までにご案内します。
入学金・学費情報link

Q&Aコーナー
2020年06月14日

学校生活に関するQ&A

学校生活Q&A
学校生活Q&Alink
校則やアクセス、行事などの質問に答えます!

科・コースに関するQ&A

特別選抜
特別選抜コースlink
目標:早慶上理、国公立大学
グローバルリーダーの育成を目指します。
選抜進学
選抜進学コースlink
目標:GMARCH
文武両道な人材を目指します。
総合進学
総合進学コースlink
目標:大学・専門学校などの進学
大学・専門学校などの進学をサポート。

入試に関するQ&A

入試手続きの流れ
入試手続きの流れlink
本校の入試手続きの流れをご案内します。本校の入試をお考えの方はまず、お読みください。
入試に関するQ&A
入試 Q&Alink
入試に関する質問にお答えします!

学校生活Q&A
2020年06月14日

Q
自転車通学はできますか?
A.自宅から学校へ直接自転車で通学することは可能です。
ただし、立川駅近くの駐輪場を借りるなどして、駅から学校まで自転車で通学することはできません。自宅がかなり遠い場合は電車やバスなどの公共交通機関を利用しましょう。
Q
食堂は一年生から使えますか?
A.使えます。
本校の食堂は座席数が十分ありますので、学年での使用制限はありません。現在、食堂が満席で使用できないということはありませんので、ご安心下さい。
Q
売店では何を売っていますか?
A.軽食に文房具、制服など学校に必要なものがそろっています。
飲み物や軽食(パン、デザート、唐揚げ、ポテトなど)、予約販売の弁当など飲食物が充実しています。また、文房具や学校備品(制服、ネクタイなど)も販売しています。
Q
携帯電話は学内に持ち込めますか?
A.持ち込みは可能です。
緊急時に対応するため、持ち込みは可能です。ただし、校内での使用は禁止されています。
Q
校則は厳しいですか?
A.私立高校としては標準的だと思われます。
染毛やパーマ、ピアスなどは禁止されています。また、アルバイトも原則禁止されています。
Q
バス通学者は多いですか?バスの本数は十分ありますか?
A.バス通学者はかなり多いです。本数も十分な数があります。
立川駅や東大和市駅からバスで通学する生徒はかなり多いです。また、朝の時間はかなりの本数があり、数分おきに出ています。バス停も学校の目の前にあるため、通学しやすい学校です。
Q
体育祭はどこで行いますか?
A.本校のグランドです。
サッカーやラグビーのコートが一面取れる十分な広さがあり、約1,600名の全校生徒が躍動します。
人工芝なのでケガしづらく、体育着も汚れにくく安心です。

特別選抜コース Q&A
2020年06月14日

Q
学習合宿は全員参加ですか?
A.全員参加です。
クラス一体となって、規則正しい生活習慣と学習習慣を身につけます。1年生のうちから、長時間の学習に慣れておくことで、スムーズに受験勉強へと移行できるようになります。
Q
部活動はできますか?
A.できます。
学業成績などでクラブ活動への入部を制限されることはありません。7限講習(16:00終了)があるため、他コースの生徒よりも遅れて参加することになります。過去には7限講習を受けながら、運動部のレギュラーとして活躍した生徒もいます。
Q
進学支援センターはどのように活用すればよいのでしょうか?
A.様々な利用方法があります。
放課後、自習室としての利用や、授業で分からなかった箇所をチューターに質問する、苦手科目を克服するために毎週火曜日にチューターに個別授業をしてもらう、など様々な利用方法があります。校内にあるため、部活前後の隙間時間に利用することも出来て便利です。また、参考書や問題集も充実しており、必要なページをコピーすることも出来ます。詳しくは進学支援センター特集や、進学支援センター通信のページをお読みください。
Q
ターム留学が不安です。英語が話せないのですが、大丈夫でしょうか。
A.概ね100万円かかりますが、事前学習や留学中のサポートなどがありますのでご安心ください。
過去の特別選抜コースの生徒もはじめは英語が話せず、留学も初めてという生徒がほとんどでした。ターム留学に出発する前に、事前指導を入念に行っています。本校にはi-Room(ネイティブ教員が常駐している英語部屋)があり、昼休みや放課後に英会話の実践ができます。留学前に実践できることで、留学の効果も上がります。
Q
ターム留学の費用はどれくらいかかりますか?
A.助成金がありますので、ご家庭でのご負担は全額免除または半額免除です。
グローバルA特待生の場合は、全額助成ですので、費用はかかりません。グローバルB特待生の場合は、半額助成ですので、半額の費用をご負担いただきます。
(教材費、制服代はかかります。)
Q
講習は費用がかかりますか?また、どのようなことをやりますか?
A.進学学習指導費として徴収している中に含まれていますので、費用はかかりません。
全員必修です。内容については、科目によって異なります。講習は教員が授業をしますので、通常授業担当者と連携を取りながら通常授業を補完する内容を扱います。新しい単元を先取り学習したり、そのクラスの苦手分野を補習したり、共通テスト対策をしたり。短期集中で実力アップと長期休みに向けた学習習慣の定着を図ります。

選抜進学コース Q&A
2020年06月14日

Q
学習合宿は全員参加ですか?
A.全員参加です。
クラス一体となって、規則正しい生活習慣と学習習慣を身につけます。1年生のうちから、長時間の学習に慣れておくことで、スムーズに受験勉強へと移行できるようになります。
Q
進学支援センターはどのように活用すればよいのでしょうか?
A.様々な利用方法があります。
放課後、自習室としての利用や、授業で分からなかった箇所をチューターに質問する、苦手科目を克服するために毎週火曜日にチューターに個別授業をしてもらう、など様々な利用方法があります。校内にあるため、部活前後の隙間時間に利用することも出来て便利です。また、参考書や問題集も充実しており、必要なページをコピーすることも出来ます。詳しくは進学支援センター特集や、進学支援センター通信のページをお読みください。
Q
選抜進学コースはGMARCHを目指すコースと聞き、授業についていけるか心配です。
A.担任、授業担当者がサポートしますのでご安心下さい。
入学試験に合格するということは、そのコースでやっていけるだけの実力があるということです。入学後に努力を怠らなければ、心配はいりません。また、本校には進学支援センターがありますので、授業で分からなかったところもチューターに個別指導してもらい、理解を深めることができます。
Q
講習は費用がかかりますか?また、どのようなことをやりますか?
A.進学学習指導費として徴収している中に含まれていますので、費用はかかりません。
全員必修です。内容については、科目によって異なります。講習は教員が授業をしますので、通常授業担当者と連携を取りながら通常授業を補完する内容を扱います。新しい単元を先取り学習したり、そのクラスの苦手分野を補習したり、共通テスト対策をしたり。短期集中で実力アップと長期休みに向けた学習習慣の定着を図ります。

総合進学コース Q&A
2020年06月14日

Q
進学講習は費用がかかりますか?また、どのようなことをやりますか?
A.希望者の申込制で、費用がかかります。
希望者の申込制で、費用がかかります。1科目ごとに申込ができます。授業で扱う内容は事前にパンフレットで配布されます。大学進学を目標とする生徒のために、入試頻出問題を中心に扱い、実力アップを図ります。基礎、応用とレベル分けして開設される科目もあるため、自分の力に合った授業を受けることができます。授業担当者は外部のプロ講師です。
Q
総合進学コースの魅力は何ですか?
A.学校生活において、何に力を入れるか。どのような生活を送るか。それらを自分自身でクリエイトできることが最大の特徴です。
部活動や委員会への参加はもちろんのこと、学習面においても、進学支援センターや各種講習といった、様々なサポートシステムを自由に選択し、「あなただけのスクールライフを創り上げる」ことができます。この自由度の高さが総合進学コースの魅力です。

入試 Q&A
2020年06月14日

Q
推薦入試や併願優遇入試の場合は、個別相談が必要ですか?
A.受験生、保護者による個別相談は必要ありません。(※埼玉県内中学生・私立中学生は除く)
受験生や保護者の方が本校教員に個別相談をする必要はありません。(埼玉県内中学生は除く。)本校では、個別相談の場で、受験生の成績確認や氏名を記録することはしておりません。12月に行われる中学校の先生と本校教員との入試相談会で、成績確認を行います。
Q
評定基準に足りない場合は、個別相談を受けるべきですか?
A.残念ながら、個別相談を受けることで加点されることはありません。
使用できる加点項目があるか、よく確認してください。記載されている加点項目以外に、個別相談によってつけられるポイントはありません。また、本校では模試の成績での加点は行っておりません。
Q
推薦入試の合格率はどれくらいですか?
A.ほとんどの受験生が合格しています。
作文が全く書けない、面接で全く受け答えができない、といった状況にならないように準備をしていれば大丈夫と思われます。また、染毛やピアスが見つかった場合、合格は難しくなります。
Q
併願優遇入試の合格率はどれくらいですか?
A.ほとんどの受験生が合格しています。
学校見学会やミニ説明会に参加された方、本校HPから資料請求された方に配布している本校の過去問題集を使って、事前に練習しておきましょう。本校の試験はすべてマークシート形式なので、マークずれなどには十分気を付けて下さい。また、染毛やピアスが見つかった場合、合格は難しくなります。
Q
フリー受験の合格率はどれくらいですか?
A.年度によって大きく変わります。
高得点を取っていただかないと合格は難しいです。
Q
チャレンジ受験とは何ですか?
A.併願優遇基準を満たしている場合に利用でき、入試当日の点数次第で一つ上のコースに合格できる入試制度です。
併願優遇基準を満たしているコースの合否は、併願優遇試験と同じ扱いの入試になります。安心して一つ上のコースにチャレンジできます。
Q
入試説明会・個別相談会への出席は必ず必要ですか?
A.必ず必要ではありません。
本校では、中学校の先生にご来校いただき、成績の確認をしております。(埼玉県内中学校、私立中学校を除く)そのため、説明会や個別相談会にお越しいただかなくても、推薦入試や併願優遇入試を受験することは可能です。
どのような学校をよく知るためにも、一度はご来校いただくことをお勧めいたします。
Q
2月10日と2月11日どちらで受験した方がいいですか?
A.どちらでも合否判定の基準は変わりません。
受験区分が併願優遇の場合は日程をお選びいただけます。中学校で指示がある場合は、それに従ってください。
フリー受験の場合は、試験日は2月11日のみです。推薦入試の場合は、試験日は1月22日のみです。
Q
出願の延期・入学検定料の延納はできますか?
A.出願の延期・入学検定料の延納はできません。
出願手続期間内に入学検定料の納付手続き及び必要書類の郵送をしてください。
Q
申込内容確認書は、必ず中学校の先生の確認が必要ですか?
A.できる限り、確認をお願いしております。
入力内容(入試区分・試験名)等に誤り(入試相談内容と異なる等)があると訂正が出来ませんので、出来る限り中学校の先生の確認をお願いしております。
Q
Web出願手続き後に併願校が変更になったのですがどうすれば良いですか?
A.特に手続きは必要ありません。
Q
申込内容確認書が表示できないのですが、どうすれば良いですか?
A.PDFファイルを表示できるアプリをインストールするか、他の端末等で表示できるか試してみてください。
Q
自宅にプリンタがなく受験票を印刷できないのですが、どうすれば良いですか?
A.スマートフォン等で受験票を表示し、コンビニ等で印刷をしてください。
Q
受験票に顔写真を貼るところがないのですが、どうすれば良いですか?
A.受験票には写真の貼付不要です。
Q
チャレンジ受験の場合、志願科・コースはどこに〇をすれば良いですか?
A.元の志願科・コースに〇をしてください。
Q
身上書の受験番号欄(本来は記入不要)を記入してしまったのですが、どうすれば良いですか?
A.そのままで大丈夫です。
Q
延納手続きは、国公立二次発表後まで待っていただけますか?
A.国公立一次試験合格発表日の翌平日午後3時までです。
Q
入学費用を振り込めば、手続きは完了ですか?
A.入学手続費用を振り込み後、入学手続期間内に本校事務室窓口に入学手続必要書類を提出することで、手続が完了します。
Q
入学後、コースの変更はできますか?
A.できません。

入試手続きの流れ
2020年06月14日

入試手続きの流れ
1
本校について詳しく知る
HPや学校パンフレットで学校のことを詳しく知りましょう。HP上では動画やブログ記事など、楽しく学校を知ることができるコンテンツがたくさんあります。パンフレットは、「スクールガイド(学校全体の案内)」、「進学支援ガイド(学習面の案内)」、「入試要項(推薦基準など)」などがあります。
また、模擬授業や学校説明を視聴できるバーチャルオープンキャンパス(申込制で常時視聴可能)、10月~12月にはミニ説明会・学校見学会を実施しています。学校を自分の目で見ることは非常に大切です。施設や在校生の様子を見て、入学後の自分を想像してみましょう。
2
推薦・併願優遇などの評定基準を確認する
推薦入試は本校を第一志望校として受験する入試です。合格した場合、必ず本校に入学していただくことになります。推薦入試を受験する場合、評定などの推薦基準を満たしている必要があります。
併願優遇入試は他校を第一志望、本校を第二志望として受験する入試です。公立高校の合格発表まで入学金の延納が可能です。併願優遇入試を受験する場合、評定などの併願優遇基準を満たしている必要があります。
本校では、「チャレンジ受験」制度があります。あるコースの併願優遇基準を満たしている場合、当日の試験結果次第で、一つ上のコースに合格できる制度です。併願優遇基準を満たしているコースについては、通常の併願優遇入試として合否が判定されますので、安心して一つ上のコースにチャレンジできます。
本校では、事前の相談なしの受験を「フリー受験」と呼んでいます。フリー受験では、当日の点数次第で合否が決まります。
東京都の私立高校の場合、推薦入試は1月22日が試験日です。その他の入試は全て「一般入試」に区分され、東京都の私立高校の場合は2月10日以降が試験日です。本校の一般入試では、2月10日と2月11日の2日設定されています。
3
願書を手に入れる
願書は10月以降に本校HPからダウンロードできます。
本校では手続きの一部をWeb上で行うWeb出願の形式をとっていますが、一部郵送の必要がある書類がございます。願書には郵送書類の書式も含まれていますので、必ずダウンロードしてください。
願書に記載されている出願手続きの詳細説明をよくお読みいただき、お間違いのないようにお手続きください。
4
中学校で三者面談
11月の終わり頃から12月の初め頃に、中学校の先生と受験校の最終確認をする場があると思います。(中学校によって三者面談、二者面談など形式は様々です。)ここで、受験する「学校名」、「科」、「コース名」、「入試区分」、「加点項目」などをお伝えください。本校の場合は、「チャレンジ受験」制度もあるため、チャレンジ受験を利用するかしないかも忘れずにお伝えください。フリー受験の方も面談で受験校を伝えることになるかと思います。
5
中学校の先生が入試相談
推薦入試、併願優遇入試、チャレンジ受験などの評定基準が設けられている入試を受験する場合は、事前に「入試相談」が必要になります。中学校の先生が本校に来校し、本校担当者と成績などの確認を行います。受験生本人や保護者の方による事前相談は必要ありません。基準を満たしているか、加点項目を使用する場合は証明書を先生に渡しておく、チャレンジ受験制度を使用するか否かを先生に伝える、などに注意してください。
6
Web出願
願書に書かれている手続き方法をよく読み、Web上で出願手続きを行います。受験生の氏名などの情報を入力します。Web上の手続きの後、書類の郵送作業がありますのでお忘れなきよう、ご注意下さい。
7
書類郵送
本校ではWeb出願の形式をとっていますが、「調査書」などはWeb上で提出できません。(受験生による開封も不可)これらの書類を本校に郵送していただきます。郵送上の注意事項は願書に記載されていますので、そちらをご参照ください。
8
受験
Web出願を終えると受験番号が割り振られます。自分の受験番号は必ず覚えておきましょう。受験票を持ち、試験日当日、決められた時間内に試験会場に集合してください。立川駅や学校周辺で案内する先生がたくさん立っていますので、迷う心配はありません。バスなどの公共交通機関が混み合う可能性も考え、早めに到着できるように出発しましょう。また、当日万全な状態で受験するために、体調管理に気を付けてください。もし、インフルエンザの疑いなど体調がすぐれない場合はなるべく早く本校にお電話でご連絡下さい。

進学支援センター通信 第二話
2020年05月30日

進学支援センター通信タイトル

第二話 進学支援センターってどんなところなの?

今回から、進学支援センターの施設の魅力を具体的に見ていきたいと思います。
第二話は生徒たちのメインの学習スペースとなる支援センター2階の「自習ブース」のご紹介です。

進学支援センター
進学支援センター

2階には80席もの自習ブースがあります。写真のように教科書や参考書をおいても十分なスペースがありますよね。生徒たちはここで課題や、目標に向かっての自学自習に取り組みます。
支援センターはただの自習スペースではないのです。何といっても便利なのは、支援センター内に参考書や問題集が豊富に用意されていることです。

進学支援センター

ここには、各科目の参考書や問題集があります。中には、卒業した先輩が寄贈してくれた問題集もあります。重要ポイントを書き込んであるメモが残っていたりするんですよ。さらに、過去に実施された模擬試験の問題も閲覧可能です。

進学支援センター

大学入試の過去問題(通称「赤本」)も毎年増補されます。インターネット上で公開されているものも必要に応じてみなさんに配布できます。
また、支援センター自慢のプリント教材や5教科のあらゆるレベルに対応する「特製演習式プリント問題」もあるんですよ。
このような問題集・プリントは支援センター利用者みんなで使うものです。自分で解くために使いたいと思った時には…

進学支援センター

支援センターにはコピー機が設置されています。支援センター会員なら、自由に使うことができます。込み合う時期には、専属スタッフにお願いして後日受け取るようになっています。まさに生徒にやさしいシステムですね。

進学支援センター

これだけでは終わりません。進学支援センターでは、わからないことがあった場合は、「チューター講師」に質問することができるシステムになっています。次回は進学支援センター2階の真ん中にある「チューター指導ルーム」を詳しく見ていきたいと思います。
お楽しみに!!!

進学支援センター通信 第一話
2020年05月24日

進学支援センター通信タイトル

第一話 進学支援センターとは?

 進学支援センターとは、昭和第一学園高校学校が誇る学習支援施設です。平日は放課後から19時、土曜日は17時まで開室しています。
新入生は、主要3科目(英語・国語・数学)を中心とする授業内容定着のための課題に取り組むことから始め、進学支援センターでの学習習慣を身に付けます。
様々な機能を持つ進学支援センターを、自分の目的に合わせて使いこなす主体的な学習を目標とします。

進学支援センター
進学支援センター

進学支援センターは、本校学習館の2Fから4Fに位置しています。2Fには、80席の自習ブースに加えて、チューター指導専用ルームがあります。1日あたり最大20名のチューターによる個別指導を受けられることが大きな特徴の一つです。また、英語の音声指導や古典の文法ゼミ、入試問題の過去問解説といった、テーマ別特別講義(複数名生徒対象の集団指導)が可能な多目的学習室も設置されています。

進学支援センター

進学支援センターは本校教員が管理しています。クラス担任・教科担当と進学支援センターのチューターが連携しながら生徒の学習状況を把握することで、効果的な学習カウンセリングを行うことができます。
また、専属スタッフが模試ごとにデータ分析を行い、指導に役立てています。

進学支援センター

利用生徒が年々増加していることから、2019年度より3Fにも学習室が増設されました。生徒同士で質問しあって勉強したい時や、少人数によるゼミ式指導が行われる際に使われます。

進学支援センター

学習館4階にも90席の自習ブースがあります。こちらは自習ブースだけで備品類もなく、人の出入りも少ないため、集中して学習しやすいという生徒も多いようです。

次回からいよいよ支援センターの施設を詳しく紹介します。まずは、多くの生徒が利用している進学支援センター2階を具体的に見ていきたいと思います。生徒の学習支援アイテムの数々をご紹介します。

お楽しみに!!!

進学支援センター特集
2020年05月03日

進学支援センターってどんなところ?

進学支援センター
進学支援センター
【開室時間】
平日 授業終了~19:00
土曜日 授業終了~16:00
長期休暇 9:00~17:00
【料金】
 1ヶ月 8,000円(特別選抜コース、選抜進学コースは全員必修。学費に含む。)

各種教材が完備された自習室や、難関大学のチューター講師が常駐しています。
昭和第一学園高校の進学指導の要となる施設です。
多くの生徒がこの施設を利用して学力を伸ばし、難関大学に合格しています。

チューターってどんな人?

進学支援センター 個別指導
進学支援センター チュータールーム

難関大学出身の講師です。本校卒業生も多く在籍しています。
現役大学生が多いため、生徒の皆さんと年齢が近く、親しみやすく感じるでしょう。
授業で分からなかったところを質問したり、受験勉強のための計画を一緒に立てたり、時には学校生活の悩みを相談したり、大学生活について教えてもらったり…
先生でもあり、頼りになるお兄さん、お姉さんでもあり、毎日会いに行きたくなる、そんな存在です。
総勢60名ほどのチューターが所属しており、毎日10名前後のチューターが常駐しています。
皆さんもお気に入りのチューターと一緒に勉強しませんか?

進学支援センターではどんなことができるの?

進学支援センター 個別指導
進学支援センター タブレット

普段の授業で分からないところをチューターに質問したり、毎週決まった時間に苦手な教科を教えてもらったり、自習室として活用したり…使い方は人それぞれ。
まるで学校内にある個別指導塾みたい。
校内だから部活の前後の隙間時間に少しだけ利用することも可能。
高校生活を楽しみながら、学力もしっかり上げたい、そんな高校生の味方です。

【学習サポート】
・支援センター課題
支援センター課題は生徒たちに授業内容を定着させたり、より深く理解させたりするために教科担当者が課す課題です。
集中できる環境で問題演習や知識系のミニテストなどを実施。
チューター講師が口頭試問などを通して、論理的思考力も鍛えます。

・個別プログラム
担任や教科担当者の依頼により当該生徒に最適なプログラムを作成するものです。
教材配布型から映像授業視聴型、チューター個別指導型など多岐にわたります。
担任、授業担当、チューターが連携するからこそ、無駄のない学習プログラムを作成することができます。

・駿台サテネット21
受験指導のスペシャリストである駿台予備学校と提携。
進学支援センター利用者は全員、駿台トップ講師の映像授業が見放題になります。(テキスト代は別途かかります。)
スマートフォンでも自宅のPCでもどこでも受講可能。
基礎学力養成の講座から難関大学対策の講座まで343講座から自分に合ったものを見つけましょう。

「進学支援センター通信」スタート!

進学支援センターについてもっと知りたい!という方はブログ形式で楽しく読める「進学支援センター通信」をご覧ください。施設案内、チューター紹介、在校生や卒業生インタビューなどの記事を現在更新中♪

進学支援センター通信

1 2 次へ >