昭和第一学園高等学校
 交通案内  卒業生の方  教職員用
 在校生の方  保護者の皆様

お問い合わせ
資料請求

校長だより

New Year's greetings
2021年01月08日

3学期始業式挨拶

皆さん,2021年が明けました。 今年もみんなで有意義な1年にしていきましょう。

まず、はじめに、すでに連絡をしていますが、1/7緊急事態宣言の発出と東京都のガイドラインを受け、これまでの感染防止対策を徹底しながら特にこの1ヶ月を過ごしたいと思っています。不自由をかけますがよろしくお願いします。

皆さんには、引き続きマスク着用、手洗い、換気を徹底し、校内だけでなく校外でも感染防止のためのマナーをしっかり守って下さい。特に公共の場で、他の人に恐怖を与える行為、つまり大声で話す、マスクをしない、飲食とおしゃべりなど本当に気をつけましょう。

 

話は変わります。今年は丑年(うしどし)です。干支は庚子(かのえね)から辛丑(かのとうし)にバトンタッチされました。

 「牛も千里、馬も千里というように、努力した結果は確かに自分のものになるので、少しずつでも確実に経験を積み重ねて、牛のような大きな成長を目指したい一年です。

言い換えれば、去年から続く難局を乗り越えるのに相応しい干支であると思います。

丑は十二支の2番目の干支であることから、子年に蒔いた種が芽を出して成長する時期とされ、まだ結果を求める時期ではなく、結果につながる道をコツコツと作っていく基礎を積み上げていく時期とされます。

丑(牛)の年は、黙々と目の前の自分の仕事をこなすことが将来の成功につながる、と考えると良いようです

 

さて、2学期終業式でも触れましたが、年の初めに,皆さん一人一人が,新たな気持ちで今年の目標を自分で掲げ,この3学期,それぞれの力で一歩を踏み出してもらいたいと思います。 本校は開校以来,校訓「明るく強く正しく」のもと,社会の第一線で活躍できる人材を育成しています。改めて,みんなで再確認したいと思います。 私は校長として,どんな学校にしたいですかとよく聞かれます。私は,「生徒みんなが自分の人生を切り拓いていくことへの努力を楽しめる学校にしたいです。」と答えています。そうであるためには,いつも皆さんに話をする「目指す生徒像」を絶えず意識してもらいたいのです。またそのためには周りの応援も大事です。お互いがお互いの努力を大切にできることが、とっても重要だと思います。皆さんはそれができる集団だと思います。みんなで「目標に向けて努力することを楽しめる学校」を目指したいと思います。そして,「努力することを楽しむ」ということについて,皆さんそれぞれが考えてみてください。 さて,特に3年生の皆さん,共通試験が近づいてきましたが,まだ1週間あります。 受験に正面から向き合いましょう。体調を整え,本番に向け集中力を高めることに徹してください。学校全体が皆さんの応援団です。1,2年生の皆さんはとにかく体調管理をお願いします。

それでは皆さん,今年も一年間よろしくお願いします。